「おろち」(原作・楳図かずお)
楳図先生の名作「おろち」のイメージ絵。
永遠に彷徨い続けるおろちちゃんが百年に一度だけ深い眠りにつく時、
現実と幻の狭間で彼女はどんな夢を見てるのかな…と思い、
そんな時間を敢えて絵にしました。


BACK