「デビルマン」(漫画・アニメ)

1972年〜1973年年作品。
デビルマンとくれば、猛々しいイラストが理想ですが、敢えてこんな感じに。

右の羽根の生えたキャラは、妖鳥シレーヌと間違われますが、
原作版だけにしか登場しないサモトラケのニケ(ニケ像の人)です。

原作のこの回の話、妙に好きでして。

ニケは天使の姿をした冷酷な悪魔であり、
主人公・不動明に憑りついてる悪魔アモンの元恋人というキャラ。

ニケを倒さなければ平和が無いと戦おうとする不動明の正義感と、
同じ悪魔であり恋人であるニケと戦いたくない悪魔アモンの心が反発しあう、
というエピソードはデビルマンの話の中で珍しいと思います。

もちろん、ニケの件はフィクションです。(笑)


BACK